生活保護診断・生活保護受給者向け賃貸情報

  • ホーム
  • ブログ一覧
  • 生活保護の住宅扶助とは家賃に充てる扶助!金額や仕組みを徹底解説!

生活保護の住宅扶助とは家賃に充てる扶助!金額や仕組みを徹底解説!

【目次】

  • 生活保護の住宅扶助とは
  • 転居費用は一時扶助が適用される
  • 住宅扶助の地域別一覧
  • 住宅扶助の特別基準
  • まとめ
  • 生活保護の方専用"楽ちん貸"
  • 生活保護を受給すると、毎月一定額の生活保護費を受け取ることが出来ますが、多くの場合は"生活扶助"と"住宅扶助"の2つが合算された金額が保護費として支給されるのです。

    本記事では、生活保護費の住宅扶助について解説します。
  • 生活保護の住宅扶助とは

  • 生活保護には8つの扶助があり、上記の生活扶助でいうと生活費に充てるものになります。

    一方で、「 住宅扶助は、困窮のために最低限度の生活を維持することのできない者に対して、家賃、間代、地代等や、補修費等住宅維 持費を給付するもの。 」
    とありますが、簡単に説明すると"住居の家賃"に充てるものです。
  • 生活保護者は家賃の上限が決まっている

  • 住宅扶助には上限が定められており、生活保護受給者は原則、この住宅扶助の上限を超える家賃の物件に居住することは認められておりません

    また、住宅扶助はあくまでも家賃に充てるものである為、仮に住宅扶助が50,000円までとした場合、以下のようになります。
  • 住宅扶助の例

  • 家賃 住宅扶助
    50,000円 50,000円
    51,000円 原則居住不可
    45,000円 45,000円
  • このように、住宅扶助の上限を少しでも超えると居住が認められません

    反対に、上限よりも5,000円安い家賃の物件であっても、支給されるのは家賃分のみですので、住宅扶助も45,000円となります。

    住宅扶助はあくまでも家賃の上限が定められているだけであり、"余った分を生活費に充てる"ようなことは出来ない仕組みになっています。
  • 管理費等は自己負担

  • 生活保護の住宅扶助は、あくまでも物件の"家賃"の金額です。
    しかし、賃貸にお住まいになったことがある方はお判りいただけると思いますが、賃貸物件で毎月支払うお金は家賃だけではありません
    • 管理費
    • 町内会費
    • 24時間管理費
    などなど、賃貸物件にはそれぞれ家賃とは別に月々支払うコストがありますが、住宅扶助で支給されるのは"賃料"の部分だけなので注意しましょう。
  • 転居費用は一時扶助が適用される

  • 生活保護の住宅扶助には上限が決まっているというのはご理解いただけたと思います。

    では、これから生活保護を受給する場合に、現住居の家賃が住宅扶助の上限を超えている場合はどうなるのでしょうか?
  • 一時扶助が適用されるケース

  • 生活に困窮して生活保護を受給するわけですから、高額な転居費用を支払うのは現実的ではありません。
    その為、"一時扶助"として転居に関する費用は生活保護費から負担されます。

    また、既に受給している人が引っ越しする場合においても一時扶助が受けられますので、お金が無くてお引っ越しが出来ないということには基本的になりません。

    引越し理由は大きく2つのケースに分けられます。
    • 引っ越ししなければならないケース
    • 引越さなければならない理由がないケース
    引っ越ししなければならないケースとして主に以下の理由が挙げられます。
    1. 生活保護を受給するにあたり、現住居が生活保護の基準を満たしていない
    2. 現住居の取り壊しが決まり住居が無くなってしまう
    3. 通院や通勤に著しく不便である
    などなど、あくまでケースバイケースなのでこの限りではありませんが、引越しをしなければならない理由があるとケースワーカーに認められれば一時扶助を受けることが出来ます。
  • 適用されないケース

  • 生活保護受給者が転居する場合において、基本的には一時扶助が適用されますが、中には一時扶助が適用されず自己負担になるケースがあります。
    それは引っ越しが必要であると認められない場合です。

    引っ越しが必要であると認められない理由とは、『もっときれいな物件に住みたい』や『ペットを飼いたいのでペット可物件に引っ越したい』など、個人的な理由による"自己都合"の引っ越しのことを指します。

    このような自己都合の引っ越し理由においては、一時扶助が適用されることはありません。

    とはいえ、引越しをすること自体は個人の自由ですから、自己都合で引っ越ししたい場合は保護費を貯金して、ゆっくりお気に入りの物件を選ぶのがよいでしょう。
  • 住宅扶助の地域別一覧

  • 住宅扶助は地域と世帯人数によって金額が異なります。
    本項では全国の地域別の住宅扶助をご紹介します。
    ご自身のお住まいの地域と世帯人数からいくらになるのかご参照ください。

    また、地域には等級が定められており、同じ地域でも市区町村などによって等級が異なるのです。
    地域の等級は厚生労働省の級地区分の資料でご確認頂けます。
  • 北海道の住宅扶助

  • 都道府県 級地 1人 2人 3~5人 6人 7人
    北海道 1級地 29,000円 35,000円 37,000円 41,000円 45,000円
    北海道 2級地 30,000円 36,000円 39,000円 42,000円 47,000円
    北海道 3級地 25,000円 30,000円 33,000円 35,000円 39,000円
    札幌市 1級地-2 36,000円 43,000円 46,000円 50,000円 56,000円
    旭川市 2級地-1 28,000円 34,000円 36,000円 39,000円 44,000円
  • 東北地方の住宅扶助

  • 都道府県 級地 1人 2人 3~5人 6人 7人
    青森県 3級地 30,000円 36,000円 39,000円 42,000円 47,000円
    青森市 2級地-1 31,000円 37,000円 40,300円 43,000円 48,000円
    岩手県 3級地 31,000円 37,000円 40,000円 43,000円 48,000円
    宮城県 2級地 35,000円 42,000円 45,100円 49,000円 55,000円
    宮城県 3級地 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    仙台市 1級地-2 37,000円 44,000円 48,000円 52,000円 58,000円
    秋田県 3級地 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    秋田市 2級地-1 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
    山形県 2級地 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    山形県 3級地 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    福島県 2級地 36,000円 43,000円 47,000円 50,000円 56,000円
    福島県 3級地 33,000円 40,000円 43,000円 46,000円 51,000円
    郡山市 3級地-1 30,000円 36,000円 39,000円 42,000円 47,000円
    いわき市 3級地-1 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
  • 関東地方の住宅扶助

  • 都道府県 級地 1人 2人 3~5人 6人 7人
    茨城県 2級地 35,400円 42,000円 46,000円 50,000円 55,000円
    茨城県 3級地 34,000円 41,000円 44,000円 48,000円 53,000円
    栃木県 2級地 32,000円 38,000円 41,000円 45,000円 49,000円
    栃木県 3級地 32,200円 39,000円 41,800円 45,000円 50,200円
    宇都宮市 2級地-1 38,100円 46,000円 49,500円 53,000円 59,400円
    群馬県 2級地 30,000円 36,000円 39,000円 42,000円 47,000円
    群馬県 3級地 30,700円 37,000円 39,900円 43,000円 47,900円
    前橋市 2級地-1 34,200円 41,000円 44,500円 48,000円 53,400円
    高崎市 2級地-1 34,200円 41,000円 44,500円 48,000円 53,400円
    埼玉県 1級地 47,700円 57,000円 62,000円 67,000円 74,400円
    埼玉県 2級地 43,000円 52,000円 56,000円 60,000円 67,000円
    埼玉県 3級地 37,000円 44,000円 48,000円 52,000円 58,000円
    さいたま市 1級地-1 45,000円 54,000円 59,000円 63,000円 70,000円
    川越市 2級地-1 42,000円 50,000円 55,000円 59,000円 66,000円
    千葉県 1級地 46,000円 55,000円 59,800円 64,000円 71,800円
    千葉県 2級地 41,000円 49,000円 53,000円 57,000円 64,000円
    千葉県 3級地 37,200円 45,000円 48,400円 52,000円 58,100円
    船橋市 1級地-2 43,000円 52,000円 56,000円 60,000円 67,000円
    東京都 1級地 53,700円 64,000円 69,800円 75,000円 83,800円
    東京都 2級地 45,000円 54,000円 59,000円 63,000円 70,000円
    東京都 3級地 40,900円 49,000円 53,200円 57,000円 63,800円
    神奈川県 1級地 41,000円 49,000円 53,000円 57,000円 64,000円
    神奈川県 2級地 41,000円 49,000円 53,000円 57,000円 64,000円
    神奈川県 3級地 41,000円 49,000円 53,000円 57,000円 64,000円
    横浜市 1級地-1 52,000円 62,000円 68,000円 73,000円 81,000円
    川崎市 1級地-1 53,700円 64,000円 69,800円 75,000円 83,800円
    横須賀市 1級地-2 44,000円 53,000円 57,000円 62,000円 69,000円
  • 中部地方の住宅扶助

  • 都道府県 級地 1人 2人 3~5人 6人 7人
    新潟県 2級地 31,800円 38,000円 41,000円 45,000円 49,700円
    新潟県 3級地 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
    新潟市 2級地-1 35,500円 43,000円 46,200円 50,000円 55,400円
    富山県 2級地 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 46,000円
    富山県 3級地 22,000円 26,000円 29,000円 31,000円 34,000円
    富山市 2級地-1 33,000円 40,000円 43,000円 46,000円 51,000円
    石川県 2級地 31,000円 37,000円 40,000円 43,000円 48,000円
    石川県 3級地 31,000円 37,000円 40,100円 43,000円 48,100円
    金沢市 2級地-1 33,000円 40,000円 43,000円 46,000円 51,000円
    福井県 2級地 32,000円 38,000円 41,000円 45,000円 49,000円
    福井県 3級地 30,000円 36,000円 39,000円 42,000円 47,000円
    山梨県 2級地 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 45,000円
    山梨県 3級地 30,000円 36,000円 39,000円 42,000円 47,000円
    長野県 2級地 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    長野県 3級地 31,800円 38,000円 41,300円 45,000円 49,600円
    長野市 2級地-1 36,000円 43,000円 47,000円 50,000円 56,000円
    岐阜県 2級地 32,200円 39,000円 41,800円 45,000円 50,200円
    岐阜県 3級地 29,000円 35,000円 37,700円 41,000円 45,200円
    岐阜市 2級地-1 32,000円 38,000円 41,600円 45,000円 50,000円
    静岡県 2級地 37,000円 44,000円 48,000円 52,000円 58,000円
    静岡県 3級地 37,200円 45,000円 48,300円 52,000円 58,000円
    静岡市 2級地-1 39,000円 47,000円 51,000円 55,000円 61,000円
    浜松市 2級地-1 37,700円 45,000円 49,000円 53,000円 59,000円
    愛知県 2級地 37,000円 44,000円 48,100円 52,000円 58,000円
    愛知県 3級地 36,000円 43,000円 46,600円 50,000円 56,000円
    名古屋市 1級地-1 37,000円 44,000円 48,000円 52,000円 58,000円
    豊橋市 2級地-1 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    豊田市 2級地-1 37,400円 45,000円 48,600円 52,000円 58,300円
  • 近畿地方の住宅扶助

  • 都道府県 級地 1人 2人 3~5人 6人 7人
    三重県 2級地 35,200円 42,000円 45,800円 49,000円 55,000円
    三重県 3級地 33,400円 40,000円 43,400円 47,000円 52,100円
    滋賀県 2級地 41,000円 49,000円 53,000円 57,000円 63,000円
    滋賀県 3級地 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    大津市 1級地-2 39,000円 47,000円 51,000円 55,000円 61,000円
    京都府 1級地 40,000円 48,000円 52,000円 56,000円 62,000円
    京都府 2級地 37,000円 44,000円 48,000円 52,000円 58,000円
    京都府 3級地 36,000円 43,000円 47,000円 50,000円 56,000円
    大阪府 1級地 39,000円 47,000円 51,000円 55,000円 61,000円
    大阪府 2級地 38,000円 46,000円 49,000円 53,000円 59,000円
    大阪府 3級地 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 45,000円
    大阪市 1級地-1 40,000円 48,000円 52,000円 56,000円 62,000円
    枚方市 1級地-1 38,000円 46,000円 49,000円 53,000円 59,000円
    豊中市 1級地-1 42,000円 50,000円 55,000円 59,000円 66,000円
    東大阪市 1級地-1 38,000円 46,000円 49,000円 53,000円 59,000円
    兵庫県 1級地 40,000円 48,000円 52,000円 56,000円 62,000円
    兵庫県 2級地 39,000円 47,000円 51,000円 55,000円 61,000円
    兵庫県 3級地 32,300円 39,000円 42,000円 45,000円 50,400円
    姫路市 1級地-2 38,000円 46,000円 49,000円 53,000円 59,000円
    尼崎市 1級地-1 42,500円 51,000円 55,300円 60,000円 66,400円
    西宮市 1級地-1 42,500円 51,000円 55,300円 60,000円 66,400円
    奈良県 2級地 36,000円 43,000円 47,000円 50,000円 56,000円
    奈良県 3級地 33,000円 40,000円 43,000円 46,000円 51,000円
    奈良市 2級地-1 38,000円 46,000円 49,000円 53,000円 59,000円
    和歌山県 3級地 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
    和歌山市 2級地-1 34,000円 41,000円 44,000円 48,000円 53,000円
  • 中国地方の住宅扶助

  • 都道府県 級地 1人 2人 3~5人 6人 7人
    鳥取県 2級地 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
    鳥取県 3級地 34,000円 41,000円 44,000円 48,000円 53,000円
    島根県 2級地 34,000円 41,000円 44,000円 48,000円 53,000円
    島根県 3級地 28,200円 34,000円 37,000円 39,000円 44,000円
    岡山県 2級地 34,800円 42,000円 45,000円 49,000円 54,000円
    岡山県 3級地 31,000円 37,000円 40,000円 43,000円 48,000円
    岡山市 1級地-2 37,000円 44,000円 48,000円 52,000円 58,000円
    倉敷市 1級地-2 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    広島県 1級地 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    広島県 2級地 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    広島県 3級地 33,000円 40,000円 43,000円 46,000円 52,000円
    広島市 1級地-2 38,000円 46,000円 49,000円 53,000円 59,000円
    福山市 1級地-2 34,000円 41,000円 44,000円 48,000円 53,000円
    山口県 2級地 31,000円 37,000円 40,000円 43,000円 48,000円
    山口県 3級地 30,000円 36,000円 39,000円 42,000円 47,000円
    下関市 2級地-1 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 45,000円
  • 四国地方の住宅扶助

  • 都道府県 級地 1人 2人 3~5人 6人 7人
    徳島県 2級地 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 45,000円
    徳島県 3級地 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 45,000円
    香川県 3級地 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
    高松市 2級地-1 37,000円 44,000円 48,000円 52,000円 58,000円
    愛媛県 3級地 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
    松山市 2級地-1 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
    高知県 3級地 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 45,000円
    高知市 2級地-1 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
  • 九州地方の住宅扶助

  • 都道府県 級地 1人 2人 3~5人 6人 7人
    福岡県 2級地 32,000円 38,000円 41,100円 45,000円 49,300円
    福岡県 3級地 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
    北九州市 1級地-2 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 45,000円
    福岡市 1級地-2 36,000円 43,000円 47,000円 50,000円 56,000円
    久留米市 2級地-1 31,000円 37,000円 40,000円 43,000円 48,000円
    佐賀県 2級地 30,300円 36,000円 39,400円 42,000円 47,300円
    佐賀県 3級地 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 45,000円
    長崎県 2級地 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
    長崎県 3級地 32,000円 38,000円 42,000円 45,000円 50,000円
    長崎市 2級地-1 36,000円 43,000円 47,000円 50,000円 56,000円
    熊本県 2級地 35,000円 42,000円 46,000円 49,000円 55,000円
    熊本県 3級地 33,000円 40,000円 43,000円 46,000円 51,000円
    熊本市 2級地-1 31,100円 37,000円 40,400円 44,000円 49,000円
    大分県 2級地 28,000円 34,000円 36,000円 39,000円 44,000円
    大分県 3級地 26,600円 32,000円 34,600円 37,000円 42,000円
    大分市 2級地-1 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 45,000円
    宮崎県 3級地 29,000円 35,000円 38,000円 41,000円 45,000円
    宮崎市 2級地-1 29,500円 35,000円 38,300円 41,000円 46,000円
    鹿児島県 3級地 24,200円 29,000円 31,500円 34,000円 38,000円
    鹿児島市 2級地-1 31,600円 38,000円 41,100円 44,000円 49,300円
    沖縄県 3級地 32,000円 38,000円 41,000円 45,000円 49,000円
    那覇市 2級地-1 32,000円 38,000円 41,800円 45,000円 50,000円
  • 住宅扶助の特別基準

  • 上記のように、地域ごとに金額が異なる住宅扶助ですが、実はある一定の条件を満たしている場合は住宅扶助の上限が上がることがあります。

    ある一定の条件とは"車椅子が必要な場合"です。
  • 住宅扶助の上限内では物件がない

  • 生活保護の住宅扶助で家賃の上限が決められていても、居住するのは一般的な賃貸物件になります。
    その為、階段や段差があったり、スロープが無い物件は非常に多く、家賃上限が決められている中で車椅子でも生活可能な賃貸物件を探す必要があるのです。

    また、賃貸はあくまで大家さんが所有者であることから、入居審査で断られてしまうと入居することは出来ません。
    やっとの思いで物件を見つけても、身体障害が原因で審査に落とされてしまうというのは決して珍しいことではない為、車椅子が必要な方の物件探しは困難を極めます。

    以上のことから、住宅扶助の上限には"特別基準"が設けられており、単身者の方であれば通常の1.3倍(3人世帯と同額)まで認められる場合があるのです。
  • まとめ

  • ここまで生活保護の住宅扶助について解説しました。
    • 住宅扶助は家賃に充てる扶助で、生活費とは別であること
    • 住宅扶助には上限が定められており、上限を超える家賃の物件には原則住むことが出来ないこと
    • 住宅扶助が適用されるのはあくまでも賃料であり、管理費等は生活費から支払うこと
    • 転居費用は一時扶助が適用されること
    • 住宅扶助は地域と世帯人数によって非常に細かく細分化されていること
    • 住宅扶助には特別基準が設けられており、条件を満たせば1.3倍の住宅扶助が受けられること
    以上のことがお判りいただけたと思います。

    本記事では生活保護の住宅扶助について詳しく解説しましたが、非常に細かく細分化されています。
    しかし、これは住宅扶助だけでなく生活保護制度全般に言えることであり、生活費に充てる生活扶助も地域の等級や世帯人数、障害の有無などによって細かく分かれています。

    複雑になる事で、わかりにくくなってしまうのは難点ではありますが、全国の生活保護受給者が平等に生活できるよう定められた結果であるため、仕方のないことです。

    本サイトでは生活保護に関する様々な疑問をわかりやすくお伝えしていますので、生活保護について知りたい方は是非参考にしてください。
  • 生活保護の方専用"楽ちん貸"

  • 私たちは生活保護の方専用の"楽ちん貸"を運営しております。

    楽ちん貸は、賃貸物件の審査に通らずお部屋探しに困っている方に向けたサポートです。
    1. 契約費用0円
    2. 審査不要
    3. 家具家電付き
    4. 即日入居可能
    このようなメリットがあり、生活保護を受給している方でお部屋探しにお困りの方はどなたでもご相談頂けます。※現在エリア拡大中の為、非対応の地域もございます

    また、私たちは生活保護の申請同行サポートも行っておりますので、お1人で不安な方はお気軽にご相談ください。

    0120-916-144
    通話料不要のフリーダイヤルです。

ほゴリラの2つの無料診断

生活保護受給診断

簡単60秒で秘密厳守で生活保護を受給可能か診断できます。申請をご希望であれば無料で申請サポートいたします。

賃貸入居審査かんたん診断

簡単60秒で賃貸の審査が通りやすいか診断可能です。生活保護の方には初期費用0保証人無し「楽ちん貸」のご紹介も可能です。